for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

クオールホールディングス---「ダチョウ抗体」の技術を活用したヘルスケア製品などの販売強化へ


*16:03JST クオールホールディングス---「ダチョウ抗体」の技術を活用したヘルスケア製品などの販売強化へ
クオールホールディングス
3034は8日、ダチョウ抗体の技術を生かした、ヘルスケア製品・日用品などの販売を強化することを発表した。

同社のグループ会社であるアポプラスヘルスケアは、健康サポート商品、スキンケア商品に関する事業を展開している。

ダチョウは、病気で死ぬことがほぼなく驚異的な免疫力と回復力を持つとして注目されている。アポプラスヘルスケアの技術顧問である塚本康浩氏(京都府公立大学法人 京都府立大学 学長)は「ダチョウ抗体」の研究に長年取り組み、ダチョウに無害化した抗原を投与して抗体を生成し、抗体を含んだ無精卵からダチョウの命を犠牲にすることなくスピーディーかつ質のよい抗体を抽出することに成功したとしている。熱や酸性、どちらにも強く様々な製品への活用が世界中から期待されているという。

クオールホールディングスのグループ薬局においては、アポプラスヘルスケアを介して、ダチョウ抗体の技術を生かしたオーラルケア製品「SORB’S」シリーズを既に販売していたが、それに加え、抗菌・除菌が期待できるダチョウ卵黄抽出エキス配合の「V BLOCK SPRAY」の取り扱いも順次開始するとしている。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up