for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

ピクスタ---デジタル素材マーケットプレイス「PIXTA」の「複数名向け定額制プラン」を改定。ユーザーの利便性向上へ


*12:22JST ピクスタ---デジタル素材マーケットプレイス「PIXTA」の「複数名向け定額制プラン」を改定。ユーザーの利便性向上へ
ピクスタ
3416は15日、同社運営の写真・イラスト・動画・音楽をインターネット上で売買できるデジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA」において、「複数名向け定額制プラン」のリニューアルを発表。


今まで1日上限35点まで、使用人数ごとにしか 選択できなかったプランを、1日ダウンロード数制限を撤廃し、月100点、350点、750点、1500点の4つのプランに改定。さらに、月内に使い切らなかっ た未使用分を翌月以降に繰り越しできるようにした。

定額制プランを主に利用するクリエイティブ制作現場では、画像ニーズに波があり、月に 100 点も使用しない小規模利用のユーザーもいれば、1 日 35 点より多く使用したい大規模利用のユーザーもいるが、従来のプランでは「1日35点までのプラン」しか選択肢がなく、チームメンバーの異動や入退社によって使用人数が増減するたびにプランを契約し直さなければならなかった。これらユーザーにとっての不便を解消し、利用規模に合ったプランを選択できるよう、今回の改定に至ったとしている。

同社は以前より、中長期の成長戦略の一つとして、PIXTA事業での定額制プラン拡充による収益基盤の強化を掲げている。過去に、一部プランに繰り越し機能を導入した際には解約率が5~10%改善したという成果を上げており、今回のプラン改定でも、利便性が上がることでユーザー満足度の向上、また、新規獲得にもつながることが期待される。

同社では、常に一歩先のサービスを提供できるよう、ユーザーの動向を分析しながら、今後もクリエイティブ制作のインフラになることを目指し、サービスの改善と拡充に努めていくとしている。



《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up