for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

Kudan Research Memo(5):圧倒的ポジション確保へステップアップした2020年3月期


*15:15JST Kudan Research Memo(5):圧倒的ポジション確保へステップアップした2020年3月期
■事業展開の現状

1. 2020年3月期の動き
Kudan
4425は2018年3月期より「KudanSLAM」の提供を開始した。そして、光学センサメーカーや光学機器メーカー、MR(複合現実)グラスメーカーなどARやVRの応用領域、光学機器メーカーや重工・産業ロボットメーカー、輸送機器メーカーなどロボティクスやIoTの領域、自動車部品メーカーやデジタル地図会社、空間情報コンサルティング企業など自動車や地図向けの応用領域——という3つの領域で同社技術の拡張を進めてきた。そして2020年3月期、さらに一段成長ステージを駆け上ることとなった。つまり、各層の有力な先端テクノロジー企業との連携が深まり、技術知見を蓄積することで同社技術の適用範囲を拡張、さらにSLAMそのものの強化や、AI・IoTといった他の基盤技術との技術統合に向けて、大きな手を次々と打ったのである。具体的には以下に示す。


進展するグローバル化と先端テクノロジー企業との提携

2. 先端テクノロジー企業との提携深化
2018年12月の上場を機に2人体制だった事業開発(営業)を6人体制に増強、グローバル企業への営業を強化することにより事業領域を急速に広げている。北米市場での販売・事業開発の強化を狙って拠点を開設、欧州は後述するArtisenseドイツ法人との共同開発体制の構築を開始した。新型コロナウイルス感染症の影響で延期になったが、中国での拠点開設も計画は残っている。事業開発では既に、プロセッサ企業のSynopsys
SNPS、QualcommQCOM、センサ・LiDAR企業であるソニー、Thales、Quster、Cepton Technologies、技術商社・ソリューション企業の日本ユニシス8056、マクニカ(株)、エレマテック2715、フィックスターズ3687など先端テクノロジー企業と本格的な技術の普及に向けたバリューチェン構築を目指し、各領域でパートナシップの締結を進めている。


自動運転の要素技術へ

3. LiDARとSLAMを統合
研究開発の進捗や技術ラインナップの拡張も急速に進んでいる。Visual SLAMとLiDARを統合した次世代センサ向け技術であるLiDAR SLAMが、売上の柱として立ち上がってきた。同社は、瞬時の位置認識及びリローカライゼーションに用いられるVisual SLAMと、高精度かつ遠距離の3次元再構成に用いられるLiDAR技術を統合することで、機械(ロボティクス)の自律制御に必要なリアルタイムの3次元地図構築をより理想的に実現することを目指してきた。そして2018年末、LiDAR SLAMの開発パートナープログラムを開始した。このプログラムによって、顧客は自動車の自動運転に必要となる3次元デジタル地図の作成などにおいて、同社の技術を実装することが可能になったのである。さらに、同社のLiDAR SLAMによってこれまでのLiDARを用いた自己位置推定と環境地図作成が抱える問題を克服し、より高い精度、マップサイズの縮小、低レイテンシを実現した。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 宮田仁光)



《YM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up