for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続落、ファーストリテとファナックの2銘柄で約54円分押し下げ


*17:15JST 日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続落、ファーストリテとファナックの2銘柄で約54円分押し下げ
18日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり58銘柄、値下がり161銘柄、変わらず6銘柄となった。

日経平均は続落した。ダウ平均が下落した米国株式相場を受けた東京株式市場は、売りが先行。新型コロナウイルス感染再拡大懸念や、朝鮮半島の地政学リスクの高まりなどの警戒材料に加え、リスクオンムードの後退で、朝方に一時1ドル=106円70銭台と、為替が昨日の安値から円高・ドル安に振れたことも株式市場の買い手控え要因となった。前場中頃からは日経平均は一段安となり、一時330円安まで下げ幅を広げる場面があった。米国で昨日、中国の少数民族ウイグル族への弾圧に関与した中国当局者への制裁が可能となるウイグル人権法が成立し、米中対立がさらに激化するのではとの警戒感を指摘する向きもあった。ただ、後場は日銀によるETF(上場投資信託)買いへの思惑や、米中外交トップによるハワイ会談が行われたことでやや安心感が広がり、下げ幅を縮小していった。

大引けの日経平均は前日比100.30円安の22355.46円となった。東証1部の売買高は11億1122万株、売買代金は2兆0090億円だった。セクター別では、空運業、鉱業、石油・石炭製品、不動産業、ゴム製品、輸送用機器などが下落率上位。一方、海運業、その他製品、情報・通信業、パルプ・紙などが上昇率上位となった。東証1部の値上がり銘柄は全体の41%、対して値下がり銘柄は53%であった。

値下がり寄与トップはファーストリテ
9983となり1銘柄で日経平均を約39円押し下げた。同2位はファナック6954となり、KDDI9433、ファミマ8028、第一三共4568、信越化学4063などがつづいた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはNTN6472で、前期業績の計画下振れや減配が嫌気され5.88%安となった。

一方、値上がり寄与トップはソフトバンクG
9984となり1銘柄で日経平均を約33円押し上げた。同2位は中外製薬4519となり、東エレク8035、オリンパス7733、リクルートHD6098、エムスリー2413などがつづいた。


*15:00現在

日経平均株価  22355.46(-100.30)

値上がり銘柄数  58(寄与度+66.87)
値下がり銘柄数 161(寄与度-167.17)
変わらず銘柄数  6

○値上がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格             前日比 寄与度
9984 ソフトバンクG        5446                151 +32.64
4519 中外薬              16760                165  +5.94
8035 東エレク            23205                145  +5.22
7733 オリンパス           1924               28.5  +4.11
6098 リクルートHD         3852                 31  +3.35
2413 エムスリー           4420                 25  +2.16
4911 資生堂               7021                 47  +1.69
4021 日産化学             5580                 40  +1.44
2269 明治HD               8610                130  +0.94
2871 ニチレイ             3125                 45  +0.81
4507 塩野義               6798                 22  +0.79
6857 アドバンテ           5910                 10  +0.72
1803 清水建                892                 14  +0.50
4543 テルモ               4091                  3  +0.43
1721 コムシスHD           3080                 10  +0.36
2503 キリンHD           2321.5                 10  +0.36
2801 キッコーマン         5260                 10  +0.36
6702 富士通              12320                 95  +0.34
8001 伊藤忠             2332.5                  8  +0.29
1808 長谷工               1388                 39  +0.28

○値下がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格             前日比 寄与度
9983 ファーストリテ      61770              -1090 -39.27
6954 ファナック          19485               -415 -14.95
8028 ファミマ             1900                -68  -9.80
9433 KDDI                 3160                -45  -9.73
4063 信越化              12380               -125  -4.50
4568 第一三共             8865               -115  -4.14
4503 アステラス薬       1757.5              -22.5  -4.05
4324 電通G                2754               -100  -3.60
6971 京セラ               6009                -45  -3.24
7269 スズキ               3667                -84  -3.03
9766 コナミHD             3680                -75  -2.70
7832 バンナムHD           6045                -67  -2.41
6506 安川電               3735                -60  -2.16
8830 住友不               3015                -58  -2.09
7203 トヨタ               6887                -57  -2.05
3382 7&iHD                3666                -56  -2.02
4901 富士フイルム         4842                -50  -1.80
4704 トレンド             5940                -50  -1.80
6988 日東電               5950                -50  -1.80
6770 アルプスアル         1469                -45  -1.62




《CN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up