for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は4日ぶり反落、ダイキンが1銘柄で約20円分押し下げ


*12:57JST 日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は4日ぶり反落、ダイキンが1銘柄で約20円分押し下げ
30日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり69銘柄、値下がり149銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は4日ぶり反落。29.33円安の23509.77円(出来高概算5億1496万株)で前場の取引を終えている。

昨日29日の米国株式相場は反落。ダウ平均は131.40ドル安の27452.66ドル、ナスダックは32.28ポイント安の11085.25ポイントで取引を終了した。7月住宅価格指数が予想を上回ったほか、9月消費者信頼感指数が3月来の水準を回復したため寄り付き後、堅調に推移した。しかし、新型コロナウイルス感染再拡大への警戒感から下げ幅を拡大する展開となった。

米国株安を受けた今日の東京株式市場は売りが先行した。米国株安に加え、米国市場でWTI原油先物価格が下落し一時約2週ぶりの安値となったことも重しとなった。また、日本時間の10時から米大統領候補によるテレビ討論会が中継され、内容を見極めたいとする向きもあり積極的な売買が手控えられたとの指摘もあった。今日は、アクシス
4012がマザーズに上場した。前場は買い気配のまま売買は成立しなかった。

また、午前に発表された9月の中国製造業PMIは51.5と前月の51.0から上昇し、ダウ・ジョーンズ通信がまとめた市場予想の51.2も上回った。9月の非製造業PMIは55.9と前月の55.2から0.7上昇し、6年10カ月ぶりの高水準となった。9月の財新中国製造業PMIは前月比0.1ポイント低下の53.0となった。

セクターでは、銀行業、石油石炭製品、ゴム製品、鉱業、保険業などが値下がり率上位。一方、情報・通信業、精密機器、パルプ・紙、電気・ガス業、鉄鋼が値上がりした。東証1部の値下がり銘柄は全体の68%、対して値上がり銘柄は27%となっている。


値下がり寄与トップはダイキン
6367となり1銘柄で日経平均を約20円押し下げた。同2位はNTTデータ9613となり、ファナック6954、セコム9735、花王4452、リクルートHD6098などがつづいた。

一方、値上がり寄与トップはソフトバンクG
9984となり1銘柄で日経平均を約13円押し上げた。同2位はオリンパス7733となり、ファーストリテ9983、エムスリー2413、キッコーマン2801などがつづいた。


*11:30現在

日経平均株価  23509.77(-29.33)

値上がり銘柄数  69(寄与度+95.01)
値下がり銘柄数 149(寄与度-124.34)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格            前日比 寄与度
9984 ソフトバンクG        6499                62 +13.35
7733 オリンパス         2220.5              86.5 +12.42
9983 ファーストリテ      66420               320 +11.49
2413 エムスリー           6620                60  +5.17
2801 キッコーマン         5920               110  +3.95
7269 スズキ               4553               101  +3.63
6506 安川電               4180                80  +2.87
4543 テルモ               4238                19  +2.73
4151 協和キリン           2992                76  +2.73
4523 エーザイ             9643                71  +2.55
7951 ヤマハ               5140                70  +2.51
2502 アサヒ               3758                69  +2.48
9437 NTTドコモ            3883               670  +2.40
9433 KDDI                 2676                11  +2.37
4519 中外薬               4762                22  +2.37
4568 第一三共             3291                18  +1.94
7267 ホンダ               2499                26  +1.87
9766 コナミHD             4570                45  +1.62
3086 Jフロント             780                89  +1.60
6857 アドバンテ           5160                20  +1.44

○値下がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格            前日比 寄与度
6367 ダイキン            19490              -555 -19.92
9613 NTTデータ            1366               -57 -10.23
6954 ファナック          20500              -190  -6.82
9735 セコム               9827              -128  -4.59
4452 花王                 7980              -121  -4.34
6098 リクルートHD         4211               -39  -4.20
7832 バンナムHD           7688              -102  -3.66
6988 日東電               6930               -90  -3.23
6758 ソニー               8115               -85  -3.05
4502 武田                 3812               -71  -2.55
4578 大塚HD               4551               -62  -2.23
5108 ブリヂストン         3350               -60  -2.15
6976 太陽誘電             3310               -55  -1.97
9064 ヤマトHD             2817               -53  -1.90
1925 大和ハウス           2747             -47.5  -1.71
4503 アステラス薬         1593              -9.5  -1.71
4911 資生堂               6069               -45  -1.62
3382 7&iHD                3334               -42  -1.51
8035 東エレク            27760               -40  -1.44
5332 TOTO                 4905               -80  -1.44



《CN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up