for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

電算システム---高性能AIによるFAQ検索エンジン「Qontextual」の取扱いを開始


*15:01JST 電算システム---高性能AIによるFAQ検索エンジン「Qontextual」の取扱いを開始
電算システム
3630は29日、「Qontextual(コンテクスチュアル)」の販売パートナーとして、10月1日より取扱いを開始すると発表。

Qontextualは、エクサウィザーズが提供するFAQ検索エンジン。AI が質問の文脈に合わせて自動回答するシステムで、社内FAQ・コールセンター業務支援・カスタマーサポートなどのシーンで利用されている。話し言葉を理解するAIを搭載していることや、問い合わせ内容を分析し回答の精度を簡単に改善するなどの機能があることが特長。

電算システムは企業向けの基幹システム構築やGoogle関連商品など幅広い分野で豊富な実績を持つことが強みだ。同社が取り扱うことで、顧客システムへの導入・コンサルティングなども併せて行える。また、必要に応じGoogleAIも活用してマルチAI環境を実現し、さらに基幹システムとも連携可能な「マルチAIチャットボットプラットフォーム」を構築する。これにより、汎用的な質問に対する受け答えはもちろんのこと、基幹システムなどのデータを参照して回答するような、より有機的なチャットボットの構築を実現する。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up