for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続落、ファナックと安川電の2銘柄で約22円押し下げ


*16:39JST 日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続落、ファナックと安川電の2銘柄で約22円押し下げ
12日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり56銘柄、値下がり158銘柄、変わらず11銘柄となった。

日経平均は続落。9日の米国市場でNYダウは3日続伸し、161ドル高となった。追加経済対策を巡る協議を前に、政権側が野党・民主党に譲歩案を提出すると伝わり、合意への期待が高まった。ただ、協議に進展はなかったことから、週明けの東京市場ではこうした期待が後退。日経平均は30円安からスタートすると、マイナス圏でもみ合う展開となった。後場の寄り付き直後には23501.26円(前週末比118.43円安)まで下落する場面もあったが、全般に様子見ムードが強く、日中の上下の値幅は96円あまりにとどまった。

大引けの日経平均は前週末比61.00円安の23558.69円となった。東証1部の売買高は8億5007万株、売買代金は1兆7455億円と8月27日以来の低水準だった。業種別では、ゴム製品、倉庫・運輸関連業、海運業が下落率上位だった。一方、空運業、水産・農林業、情報・通信業が上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の59%、対して値上がり銘柄は37%となった。

値下がり寄与トップはファナック
6954、同2位は安川電6506となり、2銘柄で日経平均を約22円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは安川電で5.43%安、同2位は日揮HD1963で4.27%安だった。安川電は、先週末に上半期の決算を発表、営業利益は133億円となり、従来計画の107億円の他、113億円程度であった市場予想も上振れている。ただ、受注高の減少傾向が続いていることや減配見通しがマイナス視されたもよう。

一方、値上がり寄与トップはソフトバンクG
9984、同2位はエムスリー2413となり、2銘柄で日経平均を約57円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはエムスリーで2.91%高、同2位はANA9202で2.65%高だった。ANAについては、社員の副業範囲を大幅に広げる方針を固めたとの一部報道が伝わっている。


*15:00現在

日経平均株価  23558.69(-61.00)

値上がり銘柄数  56(寄与度+71.34)
値下がり銘柄数 158(寄与度-132.34)
変わらず銘柄数  11

○値上がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格   前日比 寄与度
9984 ソフトバンクG        7182      185 +39.83
2413 エムスリー           7070      200 +17.22
9433 KDDI               2704.5     10.5  +2.26
4502 武田                 3746       34  +1.22
8801 三井不             1889.5       28  +1.00
6301 コマツ             2456.5     20.5  +0.74
1925 大和ハウス           2895       17  +0.61
4452 花王                 7785       16  +0.57
7735 スクリン             6340       80  +0.57
9766 コナミHD             4525       15  +0.54
4151 協和キリン           2768       13  +0.47
3407 旭化成              938.5     12.1  +0.43
4911 資生堂               6599       12  +0.43
4751 サイバー             6660       50  +0.36
8267 イオン               2813        9  +0.32
7270 SUBARU             2091.5      8.5  +0.30
6326 クボタ               1931        8  +0.29
3402 東レ                500.4      7.4  +0.27
7832 バンナムHD           7819        7  +0.25
6702 富士通              14245       65  +0.23

○値下がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格   前日比 寄与度
6954 ファナック          20075     -365 -13.10
6506 安川電               4090     -235  -8.43
4568 第一三共             2838    -52.5  -5.65
4543 テルモ               4105      -35  -5.02
6098 リクルートHD         4257      -43  -4.63
4519 中外薬               4555      -39  -4.20
6645 オムロン             8010     -110  -3.95
6367 ダイキン            19085     -105  -3.77
7267 ホンダ             2534.5    -47.5  -3.41
6758 ソニー               7768      -94  -3.37
6724 エプソン             1119      -43  -3.09
9613 NTTデータ            1332      -17  -3.05
6857 アドバンテ           5450      -40  -2.87
2801 キッコーマン         5340      -80  -2.87
4523 エーザイ             9303      -72  -2.58
9983 ファーストリテ      69150      -70  -2.51
7203 トヨタ               6911      -56  -2.01
6305 日立建               3665      -55  -1.97
8015 豊通商               3015      -50  -1.79
6762 TDK                 12030      -50  -1.79


《CN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up