for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

シノケングループ---AIと公的認証に強みを持つスカラと業務提携


*08:45JST シノケングループ---AIと公的認証に強みを持つスカラと業務提携
シノケングループ
8909は15日、SaaS/ASP事業を展開するスカラ4845と「トラスト DX」の開発推進を目的とした業務提携契約を締結したと発表した。

現在、政府はデジタル庁の創設、「脱ハンコ」に向けた取り組みなど、国を挙げたデジタル化の推進(DX)を加速させようとしている。同社では不動産領域におけるDXを真の意味で普及させていくため、REaaS(“Real Estate as a Service” リアーズ:不動産のサービス化) を推進しており、単なる業務効率化、高付加価値化にとどまらず、不動産取引における透明性を高め、個人認証や改ざん防止などの課題をクリアした、より信頼性や安全性の高い「トラストサービス」を目指している。

今般、業務提携したスカラは、SaaS/ASP事業を中心に、AI/IoTと価値創造理論を基盤とし た「価値共創プラットフォーム」を提唱する企業。ブロックチェーンを活用し、スマートフォンアプリ上でマイナンバーカードの公的個人認証(J-LIS:地方公共団体システム機構)と連携する、デジタルID アプリ(総務省認定の公的個人認証サービス)を開発したxIDとともにトラストサービスの開発を行っている。






《NB》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up