for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

マネーフォワード、「お金の健康診断」を提供する400Fと資本業務提携


*10:25JST マネーフォワード、「お金の健康診断」を提供する400Fと資本業務提携
マネーフォワード
3994は15日、SaaSやフィンテック領域に特化した出資プロジェクト「マネーフォワードファンド」を通じて、お金のマッチンングプラットフォーム「お金の健康診断」を提供する400Fに対して出資契約を締結し、業務提携したと発表した。

400Fが提供する「お金の健康診断」は、家計や投資・保険など身の回りのお金に関して、同地域・同世代の人と比較して自分がどのような状況なのかを診断し、ファイナンシャルプランナーに相談ができるサービス。

マネーフォワードは、金融機関や企業との新たなサービスづくりを担う「Money Forward X」ドメインにて、これまで20以上の金融機関と連携し、金融機関の顧客向けのお金の見える化サービス「マネーフォワード for ◯◯」や、金融機関の通帳アプリ「デジタル通帳」、金融機関の法人顧客向け資金管理サービス「Business Financial Management」などの開発・提供を行ってきた。

同社は400Fとの資本業務提携を通じて、「Money Forward X」が金融機関向けに提供するサービスに、400Fが提供する「お金の健康診断」や、金融機関の顧客と金融機関とのオンラインチャット機能をメニューとし追加するなど、金融機関向けのフィンテックサービスの拡充を共同で推進していくとしている。




《HH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up