for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

イード---スマホがクルマの鍵になる「バーチャルキー」が福井県の嶺南スマートエネルギープロジェクトにて利用開始


*11:34JST イード---スマホがクルマの鍵になる「バーチャルキー」が福井県の嶺南スマートエネルギープロジェクトにて利用開始
イード
6038は23日、ジゴワッツと共同開発の「バーチャルキー」が、福井県嶺南地域を中心に展開する「スマートエネルギーエリア」プロジェクトの「EVによるVPP(仮想発電所)およびカーシェア実証事業」のスマートロックとして利用開始したと発表。

「バーチャルキー」は、自動車の鍵をスマートフォンに置き換えるスマートロックシステム。ジゴワッツの認証基盤技術「JigoAuth」を利用した認証サーバ、スマートフォンアプリ、専用車載器により構成される。解錠・施錠のみならず、プッシュスタートボタンの有効化・無効化操作が可能である。既存アプリに鍵の操作機能を直接組み込むAPIや、車の管理システム等から一時的なスペアキーを発行することができるアプリ開発不要のAPIを用意しているため、車を利用する既存サービスを低コストにオンライン化することができ、非対面での鍵の受け渡しが実現できる。

「バーチャルキー」はこれまでも、スマートバリュー
9417、NTTル・パルク、九州電力9508 IDOM7599、奈良先端科学技術大学院大学で利用実績があるが、地方自治体との取り組みは今回が初となる。同社は今後も地域の車両やエネルギーの有効活用に寄与していく考え。



《YM》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up