for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

DDホールディングス---既存店昨対比の公表再開と経営合理化に伴う組織変更の実施


*10:49JST DDホールディングス---既存店昨対比の公表再開と経営合理化に伴う組織変更の実施
DDホールディングス
3073は12日、10月度の月次売上高等前年同月比及び出退店等の店舗状況を再開。本開示より「既存店」に含まれる店舗の定義を変更しており、(1)改装、休業等により対象月に稼働していない期間があった店舗、(2)旧株式会社商業藝術(2019年3月~2020年10月まで)を含めた開示数値を含めたものとしている。
なお、2017年6月1日付で連結子会社化したゼットン
3057と、2019年3月1日付で連結子会社化したエスエルディー3223は含んでいない。

全店の前年同月比は、売上高は71.7%、客数は73.6%、客単価は97.4%。既存店の前年同月比では、売上高は73.2%、客数は74.3%、客単価は98.5%。

飲食事業の既存店前年同月比では、売上高は74.9%、客数は77.7%、客単価は96.4%。アミューズメント事業の既存店前年同月比では、売上高は72.0%、客数は65.6%、客単価は109.7%。ウェディング事業の既存店前年同月比では、売上高は42.4%、客数は38.6%、客単価は110.0%となり、既存店は回復の兆しが見られる。

なお、グループ全体の国内外直営店舗数は、国内飲食事業において2店舗の退店があり、10月末の店舗数は460店舗となった。

また、同日、今後の経済環境の変化に対応し迅速な意思決定を行うため、組織変更及び人事異動を発表。なお、変更は12月1日からとしている。





《NB》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up