for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

日本システムウエア---環境センシングによる熱中症・感染症予防サービスの提供を開始


*17:41JST 日本システムウエア---環境センシングによる熱中症・感染症予防サービスの提供を開始
日本システムウエア
9739は16日、熱中症・感染症予防サービス「AroundNow」の提供を開始すると発表。

同サービスは、暑さ指数(WBGT)やCO2、温度、湿度、照度など環境データを計測する各種センサーと、計測データを可視化するクラウドサービスをセットにしたパッケージソリューション。
オフィスや学校、商業施設などの屋内環境、イベント会場や運動場、建設現場などの屋外環境に向け、環境センサーを設置することで計測場所環境情報を可視化しリスク対策をサポートする。夏季は熱中症対策として暑さ指数による熱中症の危険度を可視化し、冬季はインフルエンザ対策として温度・湿度による感染リスクの可視化を行うことで、一年を通した環境データの最適化に貢献する。
また、オプションセンサーによりCO2濃度や騒音レベルを計測することで、密集を検知し換気タイミングを促すといった、新型コロナウイルスの感染予防対策にも効果を発揮する。

計測した環境データはPCやスマートフォンなどのブラウザを経由してリアルタイムに確認することができ、閾値の設定によりシステム側から環境アラート通知を行うことも可能としている。






《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up