for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

ビーアンドピー---ピースリーと業務提携契約を締結


*09:30JST ビーアンドピー---ピースリーと業務提携契約を締結
ビーアンドピー
7804は9日、ピースリー6696との業務提携を発表。両社の事業拡大、拡充を目的としている。

業務提携の内容として、ビーアンドピーは、ピースリーが供給する映像コンテンツや機器等の商材及びシステムを活用し、これまで培ってきたインテリア・内装業界へのネットワークに向けて、ハイレベルな空間演出をもたらすデジタルサイネージサービスを展開していく。一方、ピースリーは、ビーアンドピーのビジネス拡大に合わせ、デジタルサイネージを軸としたPlatform事業展開を企画立案し、その商材となるLEDサイネージ端末や、現在国立大学法人広島大学と開発を進めている、紫外線殺菌IOT端末などの製品と合わせて、クラウドネットワークによるコンテンツ配信などのシステムをビーアンドピーに提供していく。

今後両社は、デジタルサイネージや映像コンテンツ等を利用した空間演出を幅広い市場に共同で展開していくとしている。

ビーアンドピーは、3月2日にデジタルサイネージ事業の開始を発表。既存事業と並ぶ2つ目の事業を目指すとしている。弊社では本業務提携の効果をはじめ、今後のビジネス拡大に注目していく。






《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up