for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

TKP---子会社リージャス、「SPACES HONGWELL」を台北市に5月グランドオープン


*12:44JST TKP---子会社リージャス、「SPACES HONGWELL」を台北市に5月グランドオープン
ティーケーピー
3479は29日、子会社である台湾リージャスホールディングスが、台北市にレンタルオフィス・コワーキングスペースブランド「SPACES HONGWELL」を2021年5月、グランドオープンすることを発表。

「SPACES HONGWELL」は、台北市の北側、内湖(ナイフー)エリアに位置し、地下鉄「Gangqain」駅から徒歩圏にあるオフィスビルの11階・12階区画(3305.79平方メートル)となる。地元の企業をはじめとし、国内外から集まるIT企業、製造業などの拠点・支店の開設やサテライトオフィスなどの需要の高まりを見込み出店した。

すでに2021年2月にオープンしている12階の利用は高稼働となっており、2021年5月にグランドオープン予定の11階と合わせ、企業・個人事業主・スタートアップなどあらゆるビジネスシーンに対応するフレキシブルオフィスとして展開していくとしている。
台北市内9施設のリージャスと連携を図り、あらゆる企業のビジネスの発展と、利用者の生産性の向上やビジネス展開に寄与するサービスを提供していく考え。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up