for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

SBSホールディングス---「日本物流未来ファンド」が創友へ投資を実行


*14:05JST SBSホールディングス---「日本物流未来ファンド」が創友へ投資を実行
SBSホールディングス
2384は30日、日本政策投資銀行と共同設立した「日本物流未来ファンド(日本物流未来投資事業有限責任組合)」において、創友への投資を同日付で実行したと発表。なお、今回の投資は、2020年11月に発表した本ファンドによる第一号案件に続く、第二号案件となる。

創友は、年間売上高3億円規模の冷凍・チルド食品を中心とした一般貨物自動車運送事業者である。また、日本物流未来ファンドは、物流業界における後継者不足問題等の解決の促進および地域物流配送網の維持を目的としており、本件は創友の事業承継ニーズと、同社グループの配送網拡充戦略が合致したことから合意に至った。

創友は今後、営業網の拡充、収支・財務の改善、コンプライアンス体制の整備等、日本政策投資銀行と同社グループのノウハウを活用したバリューアップ施策により競争力強化を図る。なお、一定期間が経過した後はファンドを退出し、同社グループに加入する予定としている。

日本物流未来ファンドは、同社および投資先企業のシナジー効果を追求することで、同社グループとしての配送網強化を推進するとともに、地域社会にとって不可欠な配送網の維持拡充を図っていくとしている。また、今後も地域で活躍する企業への投資を推進していく考え。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up