for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

三城ホールディングス---新コンセプトの「DIGNA HOUSE Audio studio」を青山骨董通りにオープン


*18:29JST 三城ホールディングス---新コンセプトの「DIGNA HOUSE Audio studio」を青山骨董通りにオープン
三城ホールディングス
7455は5日、子会社の三城が、ビンテージオーディオサウンドが流れる新たなコンセプトの補聴器取扱い眼鏡店舗を、9日に青山骨董通りにオープンすることを発表。三城は「パリミキ」「メガネの三城」を展開している。
DIGNA HOUSE Audio studioは、従来の補聴器専門店や補聴器を取り扱う眼鏡店舗とは異なり、貴重なビンテージオーディオ機器による理想のアナログサウンドを体験できることが特徴。Audio studioでは、テクノエイド協会認定補聴器技能者が、オーディオライフケア(カウンセリング型聴力測定)を提供するほか、デンマークの補聴器メーカーと共同企画で展開する Paris Miki オリジナル補聴器による聞こえの体験ができる。これらを通じて、同社はグループサウンズ世代を中心としたすべての世代の人々が音楽を楽しめる新しい形のコンセプト「オーディオ・ビジュアルライフケア」を展開するとしている。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up