for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

ブランディングテクノロジー---リビン・テクノロジーズと業務提携、デジタルマーケティングとブランディング支援を強化


*13:34JST ブランディングテクノロジー---リビン・テクノロジーズと業務提携、デジタルマーケティングとブランディング支援を強化
ブランディングテクノロジー
7067は8日、リビン・テクノロジーズ4445と業務提携したことを発表。中小・地方の不動産業者へのデジタルマーケティング及びブランディングの支援体制を強化していく。

ブランディングテクノロジーは、不動産業界において、売却に特化したオウンドメディアの構築・運用にて、約200社を超える全国の中小不動産会社を支援してきた。また、リビン・テクノロジーズは、Webテクノロジーと不動産を融合したプロダクトの開発・運営などを行う「不動産プラットフォーム事業」を展開。運営するバーティカルメディア「リビンマッチ」では、取引社数はのべ2,100社、ユーザー数は440万人に及ぶ。

両社の業務提携により、全国の不動産会社に向けて売主集客のデジタルマーケティングを幅広く支援できる体制づくりが可能となる。一括査定サイトによる集客増加〜オウンドメディア構築〜成約数を上げる各種ツールを両社の持つノウハウを用い、顧客に提供することによって、業界全体のマーケティング及びブランド向上に寄与していく。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up