for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は反落、信越化とファーストリテの2銘柄で約43円押し下げ


*16:37JST 日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は反落、信越化とファーストリテの2銘柄で約43円押し下げ
12日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり92銘柄、値下がり125銘柄、変わらず8銘柄となった。

日経平均は反落。9日の米国市場でNYダウは3日続伸し、297ドル高となった。バイデン政権のインフラ投資計画や新型コロナウイルスのワクチン普及、金融緩和維持への期待から、S&P500指数とともに過去最高値を更新。週明けの日経平均もこうした流れを引き継いで106円高からスタートしたが、先週末に決算発表した安川電
6506が急落したことで、「企業業績を見極めたい」との思惑とともに利益確定売りが広がった。海外株安も重しとなって前場中ごろを過ぎると値を崩し、この日の安値で取引を終えた。

大引けの日経平均は前週末比229.33円安の29538.73円となった。東証1部の売買高は9億5429万株、売買代金は2兆0635億円と1月18日以来の低水準だった。業種別では、海運業、非鉄金属、その他金融業が下落率上位だった。一方、倉庫・運輸関連業、電気・ガス業、鉄鋼が上昇率上位だった。東証1部の値下り銘柄は全体の37%、対して値上がり銘柄は59%となった。

値下がり寄与トップは信越化
4063、同2位はファーストリテ9983となり、2銘柄で日経平均を約43円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは安川電機6506で7.11%安、同2位は川崎汽船9107で6.18%安だった。安川電機は、先週末に21年2月期の決算を発表、営業利益は272億円で会社計画に沿った着地となった一方、22年2月期見通しは420億円で市場予想を10億円強下振れたことが嫌気されたもよう。川崎汽船を筆頭に海運株や非鉄金属が終日売られ、景気敏感株の相対的な弱さが目立つ1日だった。

一方、値上がり寄与トップはソフトバンクG
9984、同2位は資生堂4911となり、2銘柄で日経平均を約21円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはミツコシイセタン3099で2.45%高、同2位は日本板硝子5202で2.42%高だった。


*15:00現在

日経平均株価  29538.73(-229.33)

値上がり銘柄数  92(寄与度+48.26)
値下がり銘柄数 125(寄与度-277.59)
変わらず銘柄数  8

○値上がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格    前日比 寄与度
9984 ソフトバンクG       10030        80 +17.29
4911 資生堂               7574        91  +3.28
3382 7&iHD                4366        54  +1.94
6326 クボタ               2510      43.5  +1.57
7751 キヤノン             2601        25  +1.35
2502 アサヒ               4792        35  +1.26
8252 丸井G                2119        34  +1.22
7267 ホンダ               3229        14  +1.01
8801 三井不               2463      25.5  +0.92
7272 ヤマハ発             2831        24  +0.86
8058 三菱商               3068        22  +0.79
6473 ジェイテクト         1121        20  +0.72
4578 大塚HD               4536        20  +0.72
3099 ミツコシイセタン      752        18  +0.65
8802 菱地所               1923        18  +0.65
2282 日本ハム             4975        35  +0.63
4503 アステラス薬         1640       3.5  +0.63
7203 トヨタ               8435        17  +0.61
4452 花王                 7352        17  +0.61
9022 JR東海              15985       145  +0.52

○値下がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格    前日比 寄与度
4063 信越化              19090      -620 -22.33
9983 ファーストリテ      87310      -580 -20.89
6954 ファナック          27600      -495 -17.83
6506 安川電               5490      -420 -15.12
2413 エムスリー           7928      -169 -14.61
6762 TDK                 16410      -370 -13.32
6988 日東電               9360      -360 -12.96
6645 オムロン             8910      -310 -11.16
6857 アドバンテ          10650      -150 -10.80
8035 東エレク            49450      -280 -10.08
4543 テルモ               3949       -68  -9.80
9766 コナミHD             6620      -260  -9.36
7733 オリンパス           2257     -57.5  -8.28
4021 日産化学             5910      -190  -6.84
7832 バンナムHD           8302      -153  -5.51
9613 NTTデータ            1726       -27  -4.86
8267 イオン               3081      -131  -4.72
6976 太陽誘電             5490      -120  -4.32
9433 KDDI                 3471       -19  -4.11
4519 中外薬               4324       -34  -3.67





《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up