for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

ステップ---2Qは2ケタ増収増益、全学年合計の生徒総数が前年同期比9.7%増と伸長


*12:43JST ステップ---2Qは2ケタ増収増益、全学年合計の生徒総数が前年同期比9.7%増と伸長
ステップ
9795は27日、2021年9月期第2四半期(20年10月-21年3月)決算を発表した。売上高が前年同期比10.2%増の63.07億円、営業利益が同35.7%増の17.07億円、経常利益が同35.5%増の17.49億円、四半期純利益が同36.3%増の12.04億円となった。

4月中旬現在、全学年合計の生徒数は前年同期比9.7%増となっている。これは、一つはコロナ禍で通塾を先送りしていた家庭が、新型コロナウイルスへの対応は今後も長引くものと判断し、対面授業での通塾に踏み切り始めたためと同社では見ている。もう一つの要因としては、コロナ禍の中で同社が取り組んだオンライン授業の充実(4万本を超える動画配信)や対面授業とオンラインライブ授業を選択できるハイブリッド型のシステム、そして2020年4~5月の緊急事態宣言下での授業料の大幅な値下げ等、生徒サイドに寄り添った姿勢に多くの家庭が支持し、信頼感を高めたことも背景にあると同社では推測している。

当事業年度中の新規開校は、小中学生部門で3スクールとなった。この結果、スクール数は小中学生部門135スクール、高校生部門15校、個別指導部門1校、学童部門3校の計154校となっている。

2021年9月期通期の業績予想については、新型コロナウイルス感染症が再び拡大傾向にあり、今後受ける影響が依然不透明なことから、売上高が前期比11.7%増の122.11億円、営業利益が同40.2%増の27.06億円、経常利益が同39.2%増の27.41億円、当期純利益が同37.6%増の18.48億円とする期初予想を据え置いている。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up