for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

アイリックコーポレーション---業界に先駆け、電子帳簿保存法に対応したスマートOCRの新機能リリースを発表


*09:42JST アイリックコーポレーション---業界に先駆け、電子帳簿保存法に対応したスマートOCRの新機能リリースを発表
アイリックコーポレーション
7325は26日、子会社のインフォディオが独自開発した「スマートOCR」にて、電子帳簿保存法のスキャナ保存制度に対応した新機能を5月にリリースすると発表した。

同サービスでは、スキャナで電子保存したPDFファイルへのタイムスタンプの付与が実現し、証憑の検索機能が強化された。これにより、電子帳簿保存法のスキャナ保存要件として必要な機能要件を満たすことになり、「スマート OCR」上での帳簿の電子保存が可能となる。

今回の新機能により、検索用データ入力に係る作業を削減できる。スキャナ保存されたファイルから OCR 処理により文字を抽出し、電子帳簿保存の検索用データが自動作成される。人による入力業務を削減することで、業務効率化できるとしている。

さらに、読み取った帳票データを会計システムへ仕訳データとして API や CSV ファイルにてデータ連携を行うことも可能であり、会計システムへの仕訳入力業務を削減できる。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up