for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

エスプール---秋田県大仙市と立地協定を締結、広域自治体をカバーするシェアード型BPOセンターを新設


*14:59JST エスプール---秋田県大仙市と立地協定を締結、広域自治体をカバーするシェアード型BPOセンターを新設
エスプール
2471は24日、秋田県大仙市と立地協定を締結し、隣接する複数の自治体業務を受託するシェアード型のBPOセンターを開設したことを発表。

今回新設する「BPOセンターHANABI」は、年間450万人の集客を誇る大型ショッピングモールへの出店となる。施設の一角には、近隣自治体の住民からの問い合わせに直接対応する行政サテライトカウンターの設置を予定しており、行政サービスの利便性向上を目指す大仙市初の試みとなる。ショッピングモール内での業務開始は、2021年8月中を予定している。同センターでは地元の主婦や若者を中心に最大50名の雇用を見込むとともに、従来の行政サービスに新たな風を吹き込む取り組みとして期待されている。

同社グループは、人口10万人以下の地方都市を中心にBPOセンターを開設し、アルバイトの採用支援に関する業務やEC事業者のカスタマーサポートなど、100社を超える企業のバックオフィス業務を受託している。

同社では、隣接する複数の自治体業務を一括で受託するシェアード型のBPOセンターの本格展開を図っていくとしている。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up