for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

ピクスタ---機械学習用マスク着用日本人画像データセット販売開始


*12:23JST ピクスタ---機械学習用マスク着用日本人画像データセット販売開始
ピクスタ
3416は28日、同社が運営する写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」が、機械学習用素材データセット「マスク着用日本人画像素材1,000点セット」を販売すると発表。
近年拡大するAI活用に伴い、PIXTAでは2018年9月からPIXTAの画像素材を「機械学習用画像データ」として提供するサービスを開始してきた。
年々、様々な企業から機械学習用画像データの相談が増加し、昨年のコロナ禍以来、PIXTAの強みである「日本人画像」の需要に加えて「マスク着用日本人画像」を求める声が急増。
コロナ禍でマスク着用が当たり前になったことで、マスクを着用した状態でも日本人の顔を認識・解析したい等の需要が増した。
機械学習用データセットの配布は、世の中にも数多く存在しているが、「日本人」画像のデータセットはまだ少なく、「マスクを着用した日本人画像」となると集めるのは困難となる。
一方で、PIXTAではコロナ禍以降、社会情勢の変化に合わせて、PIXTAクリエイターが積極的に様々なマスク着用人物写真画像を投稿、すでに 5,000点以上の「マスクを着用した日本人画像」が公開されている。
こうした背景から、マスク着用の日本人画像、マスク着用なしの日本人画像をそれぞれ1,000点ずつまとめたデータセットにして販売するにいたった。
今回のデータセットの販売に加えて、引き続き、画像を用いた機械学習を望む各企業の要望に合わせて、条件に合った画像や被写体の情報、必要枚数をPIXTAが検索代行の上、納品するサービスも強化。
今後も、社会の変化、時代のニーズに合わせて「日本人・日本の画像素材ならPIXTA」という強みを活かし、機械学習による日本のAI開発の発展に寄与するとしている。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up