for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

FB Research Memo(2):構造改革を経て、主力事業の成長を加速化するネットインフラ提供企業


*15:12JST FB Research Memo(2):構造改革を経て、主力事業の成長を加速化するネットインフラ提供企業
■会社概要

1. 会社概要
フリービット
3843は、インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)へのインフラ提供やMVNEとしてのMVNO事業への参入支援、バーチャルデータセンターを中心とするクラウドインフラの提供、インターネット・サービスにおけるコンサルティング、ソリューションなど様々なサービスを、主に法人向けに提供する。また、グループ会社を通じて、個人向けのISPやMVNOサービス、Webマーケティングサービス、集合住宅向けのインターネット関連サービスなどの事業を手掛ける。グループには、ギガプライズ3830、フルスピード2159、(株)ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)、などが含まれる。

同社(前身は(株)フリービット・ドットコム)は2000年に東京都渋谷区で設立された。ISP(インターネット接続事業者)向けサービスを中心に成長し、2007年に東証マザーズに上場。上場を契機に、M&Aによる事業領域の拡大を加速化した。同年に個人向けISPを手掛けるDTIを、2009年には(株)ギガプライズを連結子会社化。2010年にはインターネット広告代理店の(株)フルスピードの連結子会社化に伴い、同社子会社のアフィリエイト広告事業を行う(株)フォーイット、ITプラットフォーム事業を行う(株)ベッコアメ・インターネットなども連結子会社とし、企業理念「Being The NET Frontier!~Internetをひろげ、社会に貢献する~」のもと、事業領域を拡大してきた。2011年にはMVNE/MVNO事業に参入し、モバイル事業領域でも成長を加速。日本におけるMVNO業界発展に貢献した。2016年には東証1部に昇格し、M&Aを足掛かりにヘルステック事業に進出。2018年には語学教育サービスを提供する(株)アルクを連結子会社化し、エドテック事業に進出した。2019年7月にはアルプスアルパイン(株)
6770と「シームレスカーライフ」実現に向けた包括的提携を行っている。2020年5月には同社の創業者である石田宏樹氏が社長に復帰し、構造改革に着手。その後、オフバランス化の一環として、(株)フリービットEPARKヘルスケア(現:(株)くすりの窓口)、(株)フォーメンバーズ、(株)アルクを非連結化した。

2. 事業内容
インフラテック事業では、固定網によるISP向け事業支援サービス・個人向けインターネット接続サービスやMVNO向け事業支援(MVNE)サービス・個人向けモバイル通信サービス、そして、クラウド関連サービスなどを提供している。

不動産テック事業では、集合住宅向けの固定網によるインターネット接続サービスを提供しており、主に(株)ギガプライズが担っている。超大手ハウスメーカー複数社との協業により導入が増加しており、それに加え、IoTを活用した不動産関連サービスも提供している。

アドテク事業では、法人向けにインターネットマーケティング関連サービスを提供しており、主に(株)フルスピードと(株)フォーイットが担っている。リスティング広告やアドテクノロジー活用広告、ソーシャルメディア広告等を提供している。

ヘルステック事業は、薬局向けのITソリューションサービスや個人向けの「電子お薬手帳アプリ」などを提供していた。現在は同事業セグメントを担っていた(株)フリービットEPARKヘルスケアの全株式を売却している。

エドテック事業は、法人、個人及び教育機関向けに、語学研修や語学書籍、語学eラーニングをはじめとした語学に関わる教育総合サービスを提供していた。現在は同事業セグメントを(株)アルクの全株式を売却している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 石津大希)





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up