for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

ドーン---新中期経営計画を策定(2023年5月期~2025年5月期)


*12:33JST ドーン---新中期経営計画を策定(2023年5月期~2025年5月期)
ドーン
2303は7日、2023年5月期~2025年5月期の3か年を計画期間とする新中期経営計画を策定したことを発表。

同計画では、既存事業の安定的な拡大を図りつつ新たな成長軌道に繋げることを基本方針とし、事業を通じて持続的な社会の実現に貢献することを意識した施策を掲げている。

主力の「NET119緊急通報システム」は、全国普及に引き続き注力する。また、「Live119」は、2025年5月期に200消防本部を目標として導入を進め、映像通報の技術を応用した「Live-X」も、実証実験による用途拡大を図る。
防災・防犯ソリューションも、次世代のテクノロジーと融合し進化していくため、産官学との連携を一層強化し、新たなサービスの研究・実証実験に取り組む。
人材基盤の強化のため、IT技術者目線を意識した企業ブランディング向上、クリエイティブ人財の育成強化を図る。
Gov-tech事業の成長加速及び新たな収益基盤となる新規分野(社会課題解決サービス)の獲得に向けたグループシナジーの創出に繋がるM&A・事業提携を積極的に検討していく。

経営数値目標は、2024年5月期の売上高が14.30億円、営業利益が4.93億円、2025年5月期の売上高が15.50億円、営業利益5.51億円としている。





《ST》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up