for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up
日本株

ティーケーピー---JALとのコラボレーション研修パッケージを提供開始


*11:53JST ティーケーピー---JALとのコラボレーション研修パッケージを提供開始
ティーケーピー
3479は5日、日本航空(JAL)9201と協業し、企業向けのコミュニケーション特化研修プログラムを提供すると発表。

昨今の新型コロナウイルス感染拡大や、ワークスタイルの変化、ITコミュニケーションツールの進化等により、ビジネスにおけるコミュニケーションは急激に変化し、その重要性が再認識されている。
内閣府が実施したコロナ禍の働き方に関する調査では、テレワークのデメリットとして、オンラインのみでの情報交換におけるストレスといった、コミュニケーションに関する課題が回答の上位を占めており、昨今のコミュニケーション方法の変化に課題が生じているのがわかる。
全国に施設ネットワークを持ち、研修実施におけるロジスティクスに強みを持つ同社と、長年の国際線運航経験で培ったグローバルレベルのホスピタリティやコミュニケーションのノウハウを知るJALが連携し、同社が有する施設にてJALの現役社員によるマナーの基本や「伝わる」話し方などの講演・研修を実施することで、企業内の人事研修にあたる業務負担を抑えながら、コミュニケーションのスキルアップに貢献することを目指す。



《EY》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up