Reuters logo
概況からBRICsを知ろう~ブラジル株式市場でボベスパ指数は反落、商品相場の軟調地合いが上値を抑える展開
2016年10月12日 / 04:03 / 1年後

概況からBRICsを知ろう~ブラジル株式市場でボベスパ指数は反落、商品相場の軟調地合いが上値を抑える展開


*12:55JST 概況からBRICsを知ろう~ブラジル株式市場でボベスパ指数は反落、商品相場の軟調地合いが上値を抑える展開
【ブラジル】ボベスパ指数 61021.85 -1.05%
11日のブラジル株式市場でボベスパ指数は反落。前日比安(-1.05%)の61021.85で取引を終了した。58の指数構成銘柄のうち40銘柄が下落。16銘柄は上昇、変わらずは2銘柄だった。ブラデスパルは3.8%、ペトロブラスは2.2%値下がりした。商品価格の下落や欧米株安が嫌気されたようだ。

ブラジル下院はテメル政権が財政赤字削減の一環として提出していた歳出上限を定めるための憲法改正法案を可決した。この動きは株価に対する支援材料になるとみられているが、商品相場の軟調地合いが上値を抑える展開となった。

【ロシア】MICEX指数 2001.10 +1.06%
11日のロシア株式市場は3日続伸。主要指標のMICEX指数は前日比0.02%(0.32ポイント)高の2001.42で取引を終了した。高値は2006.66、安値は1995.93。

原油価格の上昇一服で小動きで上値の重い展開となった。11日のNY原油先物は反落。国際エネルギー機関(IEA)が公表した10月の石油市場月報で、石油輸出国機構(OPEC)による減産合意がまとまったとしても17年前半は供給過多が続くと指摘。年初来高値51.67ドルを上回ることができなかったことも影響した。

【インド】
休場

【中国本土】上海総合指数 3065.25 +0.56%
11日の上海総合指数は値上がり。主要指標の上海総合指数は、前日比17.11ポイント高(+0.56%)の3065.25ポイントと4日続伸した。

市場活性化の期待が続く。深セン証券取引所などは10日、深セン・香港マーケット間の相互取引に関し、今月17日から11月9日まで運用試験を実施すると発表した。資金流入の期待も追い風。不動産規制が相次ぐなか、投機マネーが株式にシフトするとの思惑が強まった。





《NH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below