June 23, 2020 / 9:01 AM / 15 days ago

23日の香港市場概況:ハンセン1.6%高で反発、テンセントや香港交易所が上場来高値


*18:00JST 23日の香港市場概況:ハンセン1.6%高で反発、テンセントや香港交易所が上場来高値
23日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数が前日比396.00ポイント(1.62%)高の24907.34ポイント、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が114.46ポイント(1.16%)高の9993.48ポイントとそろって反発した。売買代金は1194億4700万香港ドルとなっている(22日は1195億8100万香港ドル)。

米政府高官の発言を巡り乱高下する展開。米メディアは日本時間23日午前、「ナバロ米大統領補佐官が新型コロナウイルスを巡る中国の対応を猛烈に非難し、通商協議は『終わった』とインタビューに答えた」と報じるなか、指数は寄り付き後に急落したものの、ナバロ氏が報道を否定すると急速に値を戻した(ハンセン指数は一時1.3%下落)。同報道に関しては、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長も「協議が進展なく終わったというのは完全に間違い」との見解を述べたほか、トランプ米大統領は「中国との通商合意は全く損なわれていない」とツイッターに投稿している。むしろ、通商対立の懸念も薄らいだ格好だ。

市場活性化の期待も根強い。本土メディアは22日、「米ナスダックに上場するデータセンター運営の万国数据服務(GDS/US)は、早ければ年内に香港で株式公開する」と伝えた。足もとでは、電子商取引(Eコマース)中国大手の京東集団(JDドットコム:9618/HK)やオンラインゲーム中国大手の網易(ネットイース:9999/HK)など米国上場する中国企業の「香港回帰」が相次いでいる。

ハンセン指数の構成銘柄では、インターネットサービス中国最大手の騰訊HD(テンセント・ホールディングス:700/HK)が4.9%高、バイオ製薬・中医薬メーカーの中国生物製薬(1177/HK)が3.7%高、米菓・飲料メーカーの中国旺旺HD(151/HK)が3.0%高、取引所運営の香港交易所(香港証券取引所:388/HK)が2.8%高と上げが目立った。テンセントと香港交易所はそれぞれ、連日で上場来高値を更新している。

セクター別では、ネット関連が高い。上記したテンセントのほか、心動(XD:2400/HK)が7.5%、中手遊科技集団(302/HK)が7.1%、金山軟件(キングソフト:3888/HK)が3.9%、美団点評(メイトゥアン・ディエンピン:3690/HK)が3.7%、阿里巴巴集団HD(アリババ・グループ・ホールディング:9988/HK)が3.3%ずつ上昇した。

医薬・医療関連の銘柄群も物色される。上述した中国生物製薬のほか、薬明生物技術(2269/HK)が5.3%高、斯瑞生物科技(ジェンスクリプト・バイオテック:1548/HK)が2.2%高、山東威高集団医用高分子製品(ウェイガオ・グループ・メディカル・ポリマー:1066/HK)が5.0%高、微創医療科学(853/HK)が5.3%高、阿里健康信息技術(アリババ・ヘルス・インフォメーション・テクノロジー:241/HK)が8.0%高で引けた。

半面、鉄鋼や非鉄、建材など素材セクターはさえない。馬鞍山鋼鉄(323/HK)が3.1%、鞍鋼(347/HK)が3.0%、中国東方集団HD(581/HK)が2.1%、新疆新キン鉱業(3833/HK)が2.4%、洛陽モリブデン集団(3993/HK)が0.8%、北京金隅(BBMG:2009/HK)が1.3%、安徽海螺水泥(安徽コンチセメント:914/HK)が1.1%ずつ下落した。

一方、本土市場は反発。主要指標の上海総合指数は、前日比0.18%高の2970.62ポイントで取引を終えた。消費関連株が高い。医薬品株、メディア関連株、公益株、ハイテク株、証券株の一角なども買われた。半面、インフラ関連株は安い。不動産株、運輸株、自動車株、銀行・保険株の一角も売られた。

亜州リサーチ(株)





《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below