for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

11日の香港市場概況:ハンセン1.7%高で3日続伸、素材セクター上げ目立つ


*18:00JST 11日の香港市場概況:ハンセン1.7%高で3日続伸、素材セクター上げ目立つ
11日の香港市場は、主要52銘柄で構成されるハンセン指数が前日比478.09ポイント(1.65%)高の29385.61ポイントと3日続伸し、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)も280.73ポイント(2.54%)高の11340.40ポイントと続伸した。売買代金は2152億6600万香港ドルとなっている(10日は1904億7900万香港ドル)。


経済政策の期待が内外で強まる流れ。新型コロナウイルス流行を受けた1兆9000億米ドル規模の米追加経済対策法は、今週12日にも正式成立する見込みだ。中国では、全国人民代表大会(全人代)が本日の日本時間16時に閉会。その後、李克強首相は記者会見を開いている。中国の経済指標上振れもプラス。昨日引け後に報告された今年2月の金融統計では、人民元建て新規融資とマネーサプライM2などが事前予想を上回った。(亜州リサーチ編集部)


ハンセン指数の構成銘柄では、民営製薬会社の石薬集団(1093/HK)が10.9%高、飲食ポータルサイトの美団(メイトゥアン:3690/HK)が8.7%高、バイオ医薬品開発受託会社の薬明生物技術(ウーシー・バイオロジクス:2269/HK)が7.3%高と上げが目立った。


セクター別では、非鉄やレアアース、鉄鋼、セメントの素材が高い。新疆新キン鉱業(3833/HK)が17.0%、中国アルミ(チャルコ:2600/HK)が12.8%、五鉱資源(1208/HK)が12.4%、中国稀土HD(チャイナ・レア・アース:769/HK)が11.3%、洛陽モリブデン集団(3993/HK)が8.9%、江西銅業(358/HK)が8.6%、鞍鋼(347/HK)が6.1%、中国東方集団HD(581/HK)が5.1%、中国建材(3323/HK)が6.2%、中国西部水泥(西部セメント:2233/HK)が3.2%ずつ上昇している。この日の上海期貨交易所(上海商品先物取引所)では、銅やアルミ、鉄筋など主要な商品先物が全面高で推移した。


半導体セクターも急伸。華虹半導体(1347/HK)が14.0%高、上海復旦微電子集団(1385/HK)が13.4%高、中芯国際集成電路製造(SMIC:981/HK)が10.1%高、ASMパシフィック・テクノロジー(522/HK)が4.7%高で取引を終えた。中国半導体産業協会(CSIA)は11日、輸出規制や安全性などを巡り、米国半導体工業会(SIA)と作業部会を設立したと発表。両国の摩擦が薄らぐと期待された。


海上輸送やコンテナリース・生産、港湾の海運関連もしっかり。中遠海運HD(1919/HK)が11.4%高、中遠海運能源運輸(1138/HK)が4.9%高、太平洋航運集団(2343/HK)が4.4%高、中国国際海運集装箱(中国国際コンテナ:2039/HK)が6.9%高、中遠海運発展(2866/HK)が4.2%高、天津港発展HD(3382/HK)が3.2%高、中遠海運港口(1199/HK)が2.8%高と値を上げている。天津ふ頭を運営する天津港発展に関しては、2020年通期決算の55%増益見通しが好感された。


太陽光や風力などエコ発電関連も物色される。新特能源(シンター・エナジー:1799/HK)が13.9%高、信義光能HD(968/HK)が7.6%高、陽光能源HD(757/HK)が7.3%高、福莱特玻璃集団(フラット・グラス・グループ:6865/HK)が6.4%高、保利協キン能源HD(GCLポリー・エナジー:3800/HK)が6.1%高、龍源電力集団(916/HK)が7.4%高、新疆金風科技(2208/HK)が4.9%高、中国高速伝動設備集団(658/HK)が3.5%高で引けた。中国政府は2060年までに、二酸化炭素(CO2)排出量と除去量を差し引きゼロにする「カーボンニュートラル」を実現する——との国策を掲げている。


一方、本土市場は6日ぶりに急反発。主要指標の上海総合指数は、前日比2.36%高の3436.83ポイントで取引を終了した。景気動向に敏感な素材株が高い。ハイテク株、消費関連株、金融株、環境関連株、医薬品株、インフラ関連株、運輸株、不動産株など幅広く買われた。

亜州リサーチ(株)





《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。 【FISCO】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up