Reuters logo
北朝鮮ミサイル日本通過
2017年9月15日 / 00:39 / 6日前

北朝鮮ミサイル日本通過

北朝鮮ミサイル日本通過

 政府によると、北朝鮮は日本時間15日午前6時57分ごろ、弾道ミサイル1発を東北東方向に発射した。ミサイルは北海道上空を通過、襟裳岬の東約2200キロの太平洋上に落下した。飛行距離は約3700キロに達し、米軍の要衝グアムに届く射程を実証した可能性がある。政府は全国瞬時警報システム(Jアラート)を通じ12道県で避難を呼び掛けた。安倍晋三首相は「再びの暴挙で断じて容認できない」と非難。国連安全保障理事会は15日午後(日本時間16日未明)に緊急会合を開く。

 小野寺五典防衛相は今回のミサイルについて中距離弾道ミサイルの可能性があるとの認識を示した。(共同)

【共同通信】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below