Reuters logo
男子ゴルフ、今平が首位浮上
2017年9月15日 / 09:46 / 7日前

男子ゴルフ、今平が首位浮上

男子ゴルフ、今平が首位浮上

 ANAオープン第2日(15日・北海道札幌GC輪厚=7063ヤード、パー72)今季2勝目を狙う24歳の今平周吾が5バーディー、1ボギーの68で回り通算9アンダーの135で2位から首位に上がった。2打差の2位は手嶋多一、小平智、朴相賢(韓国)の3人。

 通算6アンダーの5位に藤田寛之、竹安俊也、時松隆光らが並び、昨年覇者ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)と池田勇太は9位につけた。宮里優作は15位。通算イーブンパーまでの64人が決勝ラウンドに進んだ。北朝鮮の弾道ミサイル発射の影響で40分の中断があった。

【共同通信】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below