Reuters logo
チビチリガマ荒らした疑い
2017年9月15日 / 15:56 / 4日前

チビチリガマ荒らした疑い

ガマ荒らし容疑で少年逮捕

 太平洋戦争末期の沖縄戦で住民が集団自決に追い込まれた沖縄県読谷村の自然壕「チビチリガマ」で遺品などが壊された事件で、嘉手納署は15日、看板や千羽鶴を傷つけた器物損壊の疑いで、県内に住む16~19歳の少年4人を逮捕した。署によると、いずれも容疑を認めているという。遺族会は同日、被害届を出していた。

 逮捕容疑は5日正午ごろ~12日午前11時ごろの間、読谷村波平の村指定文化財チビチリガマで看板2枚や千羽鶴4束などを損壊した疑い。

 現場付近の聞き込みや防犯カメラの映像から4人が浮上した。

【共同通信】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below