January 20, 2018 / 12:39 PM / a month ago

大鵬の孫・納谷が白星デビュー

 大相撲初場所3日目の16日、東京都墨田区の両国国技館で新弟子らによる前相撲が始まり、史上2位の優勝32度を誇る元横綱大鵬(故人)の孫、納谷(17)=本名納谷幸之介、東京都出身、大嶽部屋=が白星デビューを飾った。

 強豪の埼玉栄高相撲部で活躍した納谷は188センチ、166キロの体格を生かし、朝東(高砂部屋)を一方的に突き出した。堂々たる取り口で力士としての第一歩を踏み出し「国技館はアマチュアの大会で何度か相撲を取ったことがあるが、雰囲気が全然違って緊張した。最初なので勝ててうれしい」と胸を張った。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below