January 20, 2018 / 12:38 PM / a month ago

20カ国外相、北朝鮮へ圧力維持

 【バンクーバー共同】米国とカナダが共催する北朝鮮の核・ミサイル問題に関する20カ国外相会合がカナダのバンクーバーで16日開かれ、北朝鮮への圧力維持と強化で一致した。密輸阻止へ海上での船舶検査強化を推進する。ティラーソン米国務長官は、中国とロシアによる国連安全保障理事会制裁決議の完全履行が重要と強調した。議長総括は平昌冬季五輪を巡る韓国と北朝鮮の対話を歓迎、緊張緩和や非核化交渉の前進につながることに期待を表明した。

 会合には河野太郎外相も参加。しかし北朝鮮の密輸を放置していると指摘される中ロは出席しなかった。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below