January 20, 2018 / 12:39 PM / a month ago

土田、トライアスロン転向を表明

 車いすマラソン女子の第一人者、土田和歌子(八千代工業)が18日、東京都内で記者会見し、パラトライアスロンへの転向を表明した。43歳の土田は「退路を断って未知の競技への転向を決意した。東京パラリンピックでのメダル獲得を目指す」と意気込みを語った。

 土田は夏冬合わせて計7度のパラリンピックに出場し、夏季の陸上、冬季のアイススレッジスピードレースで金メダルを獲得。練習の一環として昨年からトライアスロンを始め、世界シリーズ横浜大会などで優勝した。

 2020年東京大会での実施種目は決まっておらず、土田が競技する女子車いすの部が採用されるかは不透明。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below