February 7, 2018 / 2:11 AM / 16 days ago

IH女子日本代表の壮行会開催

 平昌冬季五輪に出場するアイスホッケー女子日本代表が22日、東京都内で行われた連盟主催の壮行会に出席し、山中武司監督は「個人的な思いとして、このチームを最後は最高の笑顔で終わらせたい。それにはメダル獲得しかない」と力強く決意を語った。

 開催国枠で初出場した1998年長野大会、2014年ソチ大会とも5戦全敗。2大会連続で主将を務める大沢ちほ(道路建設ペリグリン)は「自信を持ってメダルにチャレンジできるチームになったと思う。積み重ねてきたこと、やってきたこと全てを出し切って悔いのない五輪にしたい」と話した。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below