February 7, 2018 / 2:12 AM / 4 months ago

スキーW杯、石川2回目に進めず

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は23日、イタリアのクロンプラッツで女子大回転第6戦が行われ、平昌冬季五輪代表で23歳の石川晴菜(木島病院)は1回目に1分7秒90の43位で上位30選手による2回目に進めなかった。

 回転の平昌五輪代表で21歳の安藤麻(東洋大)と、長谷川絵美(サンミリオンク)は1回目途中棄権。向川桜子(秋田ゼロックス)は1回目に1分7秒03の39位で2回目に進めなかった。

 ビクトリア・レーベンスブルク(ドイツ)が合計タイム2分6秒19で今季3勝目、通算16勝目を挙げた。2位はラグンヒル・モビンケル(ノルウェー)だった。(共同)

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below