January 24, 2018 / 1:19 PM / 8 days ago

バスケBリーグ元選手逮捕

 北海道厚生局麻薬取締部は24日までに、乾燥大麻を米国から密輸したとして大麻取締法違反(輸入)の疑いでバスケットボール男子のBリーグ、レバンガ北海道の元選手で米国籍のグレゴリー・ウィッティントン容疑者(24)=札幌市白石区=を逮捕した。逮捕は23日で、連絡を受けたチームは同日付で選手契約を解除していた。

 逮捕容疑は昨年11月下旬、乾燥大麻草約7グラムを隠した小包を米国から自宅宛てに発送して密輸した疑い。税関の検査で発覚した。麻薬取締部は認否を明らかにしていない。

 レバンガ北海道によると、ウィッティントン容疑者は米国やオーストラリアでプレー後、昨年入団した。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below