January 26, 2018 / 8:31 AM / 5 days ago

ヘイト投稿で安堵町議会が協議

 奈良県安堵町議が特定の国会議員を在日コリアンと決めつけ「股裂きの刑にしてやりたい」などとフェイスブックに投稿、ヘイトスピーチだとの批判を受け辞職した問題で、同町議会は26日、全員協議会を開いた。森田瞳議長や議会事務局によると、出席者からは「差別的な書き込みや過激な表現は絶対に許せない」といった意見が出た。

 協議会は非公開。公人として適切な振る舞いを考える勉強会を開くべきだという声も上がった。取材に応じた森田議長は「町議会では『差別をしない、させない』という取り組みに積極的に参画してきた。その中で今回のようなことがあり、憤りを感じる」と話した。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below