February 15, 2018 / 10:15 AM / 4 days ago

日米でミサイル防衛訓練を実施へ

 防衛省は15日、自衛隊と米軍が、弾道ミサイル防衛(BMD)や対戦闘機などの防空訓練を、16~23日に実施すると公表した。いずれも部隊を動かさずシミュレーションで行う。昨年までは海上自衛隊と米海軍との訓練だったが、航空自衛隊や米海兵隊、米空軍も参加するよう規模を拡大。北朝鮮に日米の強い姿勢を示す狙いがある。

 制服組トップの河野克俊統合幕僚長は15日、記者会見で「より実戦的な訓練になる」と強調。北朝鮮による度重なる弾道ミサイル発射を踏まえ「今の情勢でBMDは非常に重要なオペレーションだ」と述べた。

 訓練には海自と米海軍のイージス艦などが参加する。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below