February 15, 2018 / 2:20 PM / 5 days ago

東京五輪テロ対策で協力

 【ウィーン共同】河野太郎外相は15日午後(日本時間同日深夜)、訪問先のオーストリア・ウィーンで国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長と会談し、核テロ対策に関する協力の具体化で一致した。2020年東京五輪・パラリンピックを巡り、IAEAが関連行事に専門家を派遣し、核物質の探知機器を提供する内容の取り決めに署名した。

 会談で河野氏は「IAEAとしっかり協力しながら五輪の安全を実現したい」と強調した。日本政府は今後、核物質の防護・保全に向けた対応を加速させる方針だ。

 同時に、両氏は北朝鮮へのIAEAの査察再開を目指すことを確認した。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below