March 26, 2018 / 12:23 AM / 3 days ago

埼玉の少女誘拐、弁護側も控訴

 埼玉県朝霞市の少女(17)が2016年3月、約2年ぶりに保護された誘拐事件で、未成年者誘拐と監禁致傷、窃盗の罪に問われた寺内樺風被告(25)に懲役9年を言い渡したさいたま地裁判決について、弁護側は26日までに、判決を不服として東京高裁に控訴した。23日付。検察側は既に控訴している。

 公判で弁護側は「統合失調症にかかっており、限定責任能力の範囲で責任が問われるべきだ」と主張していたが、12日の判決は完全責任能力を認定した。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below