May 13, 2018 / 10:00 AM / 7 days ago

Bリーグ、三河などが4強入り

 バスケットボール男子のBリーグ王者を決めるプレーオフのチャンピオンシップは13日、愛知県刈谷市のウィングアリーナ刈谷などで準々決勝が行われ、リーグ最高勝率で中地区を制した三河が東地区4位の栃木を第2戦で80―75と破り、2連勝で4強入りした。初代王者の栃木は2連覇を逃した。

Bリーグ、三河などが4強入り

 西地区覇者の琉球は中地区2位の名古屋Dを第2戦で66―62と下して1勝1敗とし、第3戦も勝って準決勝進出。東地区1位の千葉は同3位の川崎に第2戦で61―71と屈して1勝1敗となったが、第3戦を制した。

 第1戦を制した東地区2位のA東京は西地区2位の京都を第2戦で退け2連勝した。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below