May 14, 2018 / 12:40 PM / 6 days ago

Jリーグ25周年、ジーコ氏感慨

 Jリーグ25周年を記念したイベントが14日、東京都内で開かれ、草創期に鹿島で活躍した元日本代表監督のジーコ氏が登場し「自分が持っているものを全て授けようと思ってやっていた。一生懸命やった成果が実って25周年。本当にうれしい」と感慨をにじませた。

Jリーグ25周年、ジーコ氏感慨

 プロ20年目を迎えた40歳のDF中沢佑二選手(横浜M)は「Jリーグができたからプロを目指した。それがなければ今の自分はない」と話し、広島市出身のDF槙野智章選手(浦和)は「広島でプレーしていた高木琢也さんや森保一さんが好きだった」と開幕当時を懐かしんだ。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below