for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

大学野球、国学院大が勝ち点3

 東都大学野球リーグ第7週第3日は24日、神宮球場で2回戦1試合が行われ、国学院大が立正大を6―5で下し、連勝で勝ち点3とした。優勝争いは東洋大と国学院大に絞られ、東洋大が29日からの亜大戦で勝ち点を挙げて4とすれば優勝、落とした場合は国学院大の優勝が決まる。

 国学院大は伊藤雅が一回、二回に適時打を放つなど序盤に5点を奪い、4投手の継投で逃げ切った。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up