June 19, 2018 / 5:03 AM / 6 days ago

居眠りで横転の元バス運転手有罪

 北海道清水町の国道で昨年8月、居眠り運転で観光バスを横転させ、乗客ら40人に重軽傷を負わせたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の罪で在宅起訴された元運転手、安藤寧被告(59)=札幌市白石区=に、釧路地裁帯広支部(小西慶一裁判官)は19日、禁錮3年、執行猶予5年(求刑禁錮3年)の判決を言い渡した。

居眠りで横転の元バス運転手有罪

 検察側は公判で、被告は眠気を覚えたのに休憩せず軽率に運転を続け、悪質だと指摘。弁護側は、事故以前に居眠り運転をしたことはなく、悪質性は低いとして執行猶予付き判決を求めていた。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below