July 10, 2018 / 1:09 PM / 6 days ago

生徒助けようと教員重体、淡路島

 10日午後3時半ごろ、兵庫県南あわじ市阿万塩屋町の砂浜で、奈良県五條市の私立智弁学園中の50代男性教員が、沖合に流された同校3年の男子生徒を助けようとして溺れた。南あわじ署によると、2人は救助されたが、教員は意識不明の重体。生徒は搬送時、意識があったという。

 南あわじ署によると、同校は10~14日の予定で生徒約100人が自然学校で淡路島を訪れていた。生徒は服を着ており、海辺で水遊び中に波にさらわれた可能性がある。教職員8人が引率していた。

 近くの宿泊先施設職員らが流されているのを見つけて119番し、ボートを出して2人を救助した。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below