July 13, 2018 / 9:00 AM / 3 days ago

はれのひ、元社長を起訴

 成人の日に晴れ着トラブルを起こした振り袖の販売・レンタル業「はれのひ」(横浜市、破産)が虚偽の決算書類で銀行から融資金3500万円をだまし取ったとして、横浜地検は13日、詐欺罪で、同社社長だった篠崎洋一郎容疑者(55)を起訴した。地検は認否を明らかにしていない。

 起訴状によると、売上高を粉飾した虚偽の2015年9月期決算書などを提示して経営状態を良く見せ、16年9月30日、返済する意思がないのに新規出店するための融資名目で、横浜市の銀行から3500万円をだまし取ったとしている。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below