August 9, 2018 / 2:03 AM / 7 days ago

米、神経剤襲撃で対ロ制裁

 【ワシントン共同】米国務省は8日、英南部で今年3月、元ロシア情報機関員らが神経剤「ノビチョク」で襲撃された事件にロシア政府が関与したと断定、国際法に違反して化学兵器を使用したとして新たな対ロ制裁を科すと発表した。国家安全保障に関わる製品や技術の取引をほぼ全面的に禁止する。米議会への通知を経て今月22日をめどに発動される。

米、神経剤襲撃で対ロ制裁

 7月に行われた米ロ首脳会談では、トランプ大統領がプーチン大統領に融和的な姿勢を示したことに批判が噴出。米政府には新たな制裁により国内外の懸念を払拭する狙いがあるとみられるが、ロシア側の反発は必至で、米ロ関係はさらに悪化する恐れがある。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below