August 17, 2018 / 1:10 AM / 3 months ago

金足農、日大三などが8強

近江が準々決勝進出

 第100回全国高校野球選手権大会第13日は17日、甲子園球場で3回戦4試合が行われ、金足農(秋田)日大三(西東京)近江(滋賀)下関国際(山口)が準々決勝に進み、ベスト8が出そろった。

 金足農は横浜(南神奈川)に5―4で逆転勝ちし、23年ぶりの8強。

 日大三は龍谷大平安(京都)に4―3で競り勝ち、優勝した2011年以来7年ぶりのベスト8。

 近江は常葉大菊川(静岡)に9―4で快勝し、17年ぶりの8強。北村が6打点をマーク。下関国際は木更津総合(東千葉)を4―1で下し、初の準々決勝進出。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below