August 23, 2018 / 12:40 PM / 3 months ago

ボクシング体重超過で罰則案

 ジムの会長らで構成される日本プロボクシング協会(JPBA)は23日、東京都内で理事会を開き、プロの国内統括団体、日本ボクシングコミッション(JBC)が新たに設ける体重超過の罰則案を承認した。今年の世界戦でルイス・ネリ(メキシコ)や比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が超過したことで、厳罰化を求める声が上がっていた。

 JBCは承認を受けた案を今後適用する予定。超過が契約体重の3%以上となった場合、2時間の猶予を与えず試合を中止することなどが盛り込まれている。

 計量失敗などにより試合中止の例が増えていることを踏まえ、統一の試合契約書の書式を作成することも決めた。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below